2016/12/31   更新日: 2017/01/01

2016年田中の嬉しかった出来事TOP5

田中 裕規(断食メガネ)/ファスティング、ホリスティック栄養学、分子栄養学、酵素栄養学、妊活、筋トレの専門家

プロフェッショナルファスティングマイスター(1級断食指導者)
田中 裕規(断食メガネ)/ファスティング、ホリスティック栄養学、分子栄養学、酵素栄養学、妊活、筋トレの専門家

2016年は年始早々130人オーバーのLINEグループファスティングで幕が開き、会社としてもファスティング事業、商品開発事業、パーソナルトレーニングジムTUKURU共々成長し、銀座で開いている着物レンタル・着付け事業も成長し、土台がしっかり固まってきた1年になりました。

この土台も2014年、2015年、2016年と3年掛けて進行スピードを気にせず流れに任せ、焦らずコツコツ動いた事で出来上がった土台であり、自分の内側・内面も掘る事ができた3年でした。

2016年後半から大きく急速に動きだし、流れが変わってきたので、2017年は土台・基礎の頑丈さを確認しながら多くの方に喜んで頂き、私と関わる事で、関わった方々の人生に少しでもプラスになって頂ける(マイナスにならない)箱(建物)を築いて行けるよう頑張りたいと思います。

8月に行ったファスティング富士登山は思いのほか楽勝だったのでランクに入れていませんが、とてもエキサイティングで楽しい出来事が起きた1年でした。

そんな田中の2016年嬉しかった出来事トップ5となります。

SNSではあまり自分の事(プライベート的な事)をアップしない私ですが、2016年の思い出、2017年の意気込みとして記事にしてみました。

 

第五位

年始から約4ヶ月間人生最高の不調が続いた。

いきなり暗い~笑

でも、この出来事が2016年のスタートであり、人生においてとても大切な事を学んだ出来事でした。

その出来事とはどんな事だったでしょうか。健康に見えた田中に起きた出来事とは⇒

2015年の12月末の末!年の瀬に
『クリニックを新しくオープンしたので忘年会疲れを回復させる為に健康点滴いかがですか?』
のお誘いがあり、とても信頼のおける方でお付き合いもあるのでワクワク点滴を打ちに行った翌日から

  • 突然体調が悪くなり
  • そのまま高熱が2週間
  • 味覚が無くなり
  • 胃もムカムカ
  • 正月旅行のグルメ韓国旅行3日間も何も食べれず
  • 10日間程便秘になり
  • 喉がイガイガ声も出し辛く鼻声
  • 人生初のインフルエンザにも掛かり
  • 人生で経験した事の無い手が冷え冷え状態
  • 筋トレもヤル気が起きないので思いっきり追い込めない
  • 喋るのが仕事なのに、4ヶ月間ずっと鼻声でお客様、セミナー、講義に足をお運び頂いた方に心配され

人生最大のスーパー大不調。。。説得力ゼロ。。。

未だに喉のイガイガと手の冷えは引きずっていますが、これが何より有難い出来事であり、そのお陰様で

  • 体調不良の方の気持ちに寄り添えたり
  • 冷え性の方の気持ちが分かったり
  • インフルエンザを1日で治す術を自分自身で実践できたり
  • 人生初の血液検査を行い、色々調べファスティングのビフォー・アフターの血液状態を細かく追ってみたり(1カ月で3回の血液検査笑)
  • 一般的とは違う血液検査の見方で考察できたり
  • ファスティングが100%万能では無い事を実感したり
  • 逆にその他の改善法を探し出す事ができたり
  • 不調には心の有り様・考え方も大切な事を体験できたり

とスーパー良い経験になり、人生初の大不調が人生最高の経験になった事、自分自身の体で様々な実験ができた事、このタイミングだからこそ今後の人生において良い経験になった思し召しでた。

何より、その点滴も『自分で決めた行動』によって打ちに行って、不調になったわけで、不調になった最初の頃はウジウジ、ゴチャゴチャ他人に責任を押し付けている自分がいましたが、ゆくゆくナンダカンダ考えていくと
選択は全て自分の責任!!』という事を改めて見つめ直す事ができ、その選択があったからこそ、結果として多くの経験体験ができ、良くも悪くも今となっては間違いでは無かった!!やって良かった!!と思えた出来事でした。

その節はお話を聞いて頂けた方々、アドバイス頂けた方々に大変感謝しております。
(原因は点滴液そのものでは無く、看護師さんが点滴針を刺す事に馴れていなく、20回以上も同じ針でブスブス刺された事による何かしら感染、免疫の暴走による高熱、後遺症なのかな?と思います笑。むやみやたらに血中に異物(菌)を入れるのは怖いですね。笑)

この事がきっかけとなり次の四位に続きます。

 

第四位

長期間のグルテンフリーを経験

グルテンフリーまだまだ不調を引きずっていた8月某日、ある方と飲んでた際にその方が発した一言で私の人生が大きく変わりました。

『田中さん、私グルテンフリー始めて気付きました。
私、40年間ず~~っとボーっとしてたのが、グルテンフリー始めて目が覚めた感じ、やっと頭が起きた感じがします。体が軽いんです!』

この一言に衝撃が走りました。

グルテンどんだけ~!!!っと。
40年間ボーっとしてた感覚ってどんだけ~!!!っと。笑

プール2杯分のビールを飲んできたというその方がビールを卒業したと言うので私もその瞬間からグルテンフリー(小麦抜き)生活を決め、日常でそれほどグルテンは摂って無いだろうと軽く考えていたら、ほぼ毎日蕎麦を食べていて、蕎麦で小麦を摂っていた事に気付き、自分は蕎麦好きだと思っていたのが単なるグルテン中毒だった事に気付き、蕎麦をやめて、グルテンフリー生活を過ごした事で感動の連続でした。

とどめは、お客様でご主人がフランス人の方がいて、ご主人のお兄さん、つまりフランスに住む義兄がフランスで2年間グルテンフリー生活を送っている。
と言うのを聞いた事です。
フランスパンの本場で出来るなら、日本なんて余裕でしょ!と。

細かくは別の機会に記事にしたいと思いますが、グルテンフリーからのファスティングの爽快さ、LINEグループでグルテンフリー生活を共有した方々の変化、アトピーが良くなる様を見てると、初めてファスティングした時に味わった感動と同等の感動が走りました!!

グルテンフリーが良いと言う事は噂では聞いていましたが、やはり、経験体験に勝る物は無い!
百聞は一見にしかず!という事を改めて肌で感じ勉強になりました。

これも点滴による不調を良くしたい!という思いがあったからまだまだプール2杯分は飲みたいくらい大好きなベルギービールを辞めグルテンフリーが出来たのかな。と。笑

そのお陰でウィスキーの世界に少し足を踏み入れ、葉巻を吸わなくてもシガーバーが楽しめる事を知れました。

グルテンフリーでも外食にほとんど困らないし、続けている今も困る事が無く、会食をしても相手に正直に伝える心の強さが身に付きました。

アラブのことわざ
何かをしたい者は手段を見つけ
何もしたくない者は言い訳を見つける
が心に刺さります。

 

第三位!

ファスティングマイスター学院の顧問から理事へ立場を上げて頂いた事!

田中の人生を変えたファスティングマイスター学院の顧問から理事へ立場を上げて頂いた事でファスティングマイスター学院へ今以上精一杯恩返ししていきたいと思えた出来事です。

ファスティングの広がりを自分で感じていたスケール感が、ファスティングマイスター学院の中に入る事で更なる広がり、とても大きなスケールを見る事ができ、自分の力では出来ない『活躍の場』を用意して頂けた事、学院を代表する書籍『きいてんのか?kiitennokaの『オヤジ(先生)』に多くの事を教わり、指導を受け、『人』としての厚みを鍛えて頂けた事、出会いたくても出会えない人・経験があり、その人・経験に出会えた事は言葉では言い表されない程大きな成長に繋がり、大きな感謝となりました。

 

ファスティングマイスター学院 阿部ひとみ代表理事には私が良くなるようにと、他人には言い辛い指摘も母のように私にお声掛けて頂けた事を心より感謝申し上げます。

人生をどのように生きるか

より、

誰と出会って何をどう感じ、どう学ぶか

というのが大切な事に気付けました。

この出会いにより、自分という『人間』の心を鍛える場である
『TERAGOYA(寺子屋)』へ関わらないか?とお声掛けを頂き、1秒の迷いも無く参加を決める事ができました。
(TERAGOYAについては発表出来る時期が来たらお伝えさせて頂きます。)

 

第二位!!

『3日で人生が変わる究極の断食力』が出版できた事!

tanaka_book

ファスティングの仕事を始めてずっと願っていた出版が叶った事で本のタイトル以上に私の人生が大きく変わりました!
即重版も決まり感謝感激でした!

これもファスティングマイスター学院の中武学長の縁があってからこその出版でした!

本の内容とは離れた(ファスティングに関してでは無く)、私の心の部分を表した『あとがき』に評価して頂けた方々も多く、実は本の内容を評価されるより嬉しかったです。

『オヤジ(阿部先生)』の教えもあり、1刷目と2刷目とではあとがきの最後の言葉の表現が少~し違っていて、その部分も私の人生においてとてもとても大切な勉強になりました。

父親が他界している私にとって阿部先生の一つ一つ愛のある言葉はとても勉強になっています。

言葉では言い表されない感謝の想いが一杯です。

本書の内容には影響の無い『あとがき』のたった2つの言葉の為に重版の際、修正を快く受け入れて頂いた経済界社に感謝の気持ちでいっぱいです。

本を出版できた事で健康雑誌『健康』のファスティング特集監修、ファスティングムック本の監修と紙媒体からお声が掛かるようになったり、本屋で平積みであったよ~とご連絡を頂いたり、Facebookにアップして頂けたりと人の温かさををたくさん感じる事が出来ました。

来年も監修と対談で2冊決まっていて発売が楽しみです。

監修雑誌は女子にはメジャーな雑誌で2017年1月23日に発売ですので機会がありましたら目を通して頂けましたら幸いです。

 

第一位!!!

次女が産まれた事!

img_1187これはもう、最高過ぎる出来事ですね。
2人目だからなのか、長女の時と家族が食べる物が違ったからなのか、スーパースピード安産で、私が学んできた事が家族にとって良い結果として残せた事が大変喜ばしい結果になりました。

長女、次女とも病気もせず健康である事が何より喜ばしいです。

私にとって、妻・子どもが何よりも仕事の原動力であり向上心のモチベーションとなっているので、守る家族が増えた事で更に仕事へのエネルギー注力度が高まりました。

長女にとっては妻の妊娠中から胎動を聞いたり、妻がお腹が大きくなるにつれ不自由になる日々を一緒に過ごし、姉妹の誕生日を迎え、お姉さんとして妹の面倒を見て素晴らしい経験をする事で自分が子育てする時には焦らないで何でもできるようになると思うと喜ばしい経験をしてくれているかな?と親のエゴ?だと思いますが良い経験をさせてあげているかなと思います。

二人の娘が可愛くて可愛くてたまりませんし、親バカでは無いつもりですが、『バカ親』にならないよう精進します笑

『子育て』とは、子どもを育てているようで、実は子どもに『親』として育てられている事をつくづく実感します。

2017年は妊活・子育・食育など、女性の生活向上のサポートができる事業だったり、それに関わる動きをもっともっと拡大したいと考えています。

私がやる事に何も口出しせず、見守って支えてくれている妻にはほんと感謝しています。(面と向かっては照れるのでここで。笑)

 

2016年まとめ、2017年の目標

2016年はここには書き切れない多くの経験体験をしてきました。

良い事も悪い事もすべて私の人生において『必要』な事であり、そこから何を感じ、学ぶかに目を向け、見定める視点次第で未来から流れてくるものがまったく違う事を知れたので、2017年も焦らず、フラフラせず、しっかり真っ直ぐ『観る』事、経験値を増やす事を大切に前進していきます。

2017年の決め事

  • 『ありがとう』の対価として私達家族(会社、スタッフ、妻、娘)が生活できているのであり、私が提供しているサービス、商品の理念である
    自分の娘に与えられない物はお客様に提供しない!!
    を今以上に大切にし、大切な娘と接するように、お客様と接するよう精進します!
    (娘との関わりもまったく足りていないので、諸先輩方を見習いたいと思います。いつもお世話になっている四人姉妹を育て素晴らしい家族愛のあるご夫妻の背中を見習って私も今以上に家族を大切にしないとです。汗。
    安田ご夫妻、心より感謝しております。いつもありがとう御座います。)

 

  • お客様、スタッフを豊かにする事が私の使命であり、
    『世界を変える!!』などスケールの大きい事に興味はありませんが
    『自分を変える!向上させる!』と、更に自分を掘って少しでも私に関わって頂けた方々にプラスになってもらえる2017年にします。

    『人を変えるよりまず自分から
    自分が変われば周りも変わる』かな。

 

まとめ

思い返してみると、人とふれ合う事で自分が成長でき、『ご縁』とは本当にありがたいものだという事です。

良い人も、悪い人も、嫌な人も、私を批判する人も、私の事を鬱陶しいと思っている方もすべてが今の私を作っている方々であり、その事に気付くと、たくさんご迷惑もお掛けし、申し訳ない気持ちになる事もたくさんありますが、すべての出会いに感謝の気持ちがいっぱいです。

私が好きな言葉に

『ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けない。
人間も人間によって磨かれる』

という言葉があります。
本当に関わって頂けたすべての方に感謝致します。

毎年、毎年自分が磨かれ、やる事が増え、人生がどんどん楽しくなっているなぁ~と思えるので2017年がさらにわくわくします。

『嬉しかった出来事トップ5』と題打ちましたが、改めて田中に関わって頂けた方々に、心より感謝の気持ちをお伝えしたと思います。

  • 私に思いを託しファスティングを受けて頂けるお客様
  • 笑顔で筋肉を追い込んでも応えて頂けるTUKURUのお客様
  • 私に色々な経験、体験、出会い、マナーを教えて頂ける野村さん
  • 私の活動をバックアップして頂いているファスティングマイスター学院の皆さま
  • ファスティングを広げる活動を共にしているファスティングマイスター仲間
  • 私の突拍子も無い行動、要望にも一生懸命ついて来てくれる弊社スタッフの皆さん
  • 私の一番のパワースポットである妻、娘、家族。

2016年はありがとう御座いました。

心より感謝を伝えさせて頂きます。

2017年の田中も引き続き宜しくお願い申し上げます。

田中裕規 拝

tanaka_5474

AUTHOR
この記事を書いた人

田中 裕規(断食メガネ)/ファスティング、ホリスティック栄養学、分子栄養学、酵素栄養学、妊活、筋トレの専門家

プロフェッショナルファスティングマイスター(1級断食指導者)

田中 裕規(断食メガネ)/ファスティング、ホリスティック栄養学、分子栄養学、酵素栄養学、妊活、筋トレの専門家

プロフェッショナルファスティングマイスター(1級断食指導者)/ファスティングマイスター学院・理事・上級講師/臨床分子栄養医学研究会・認定カウンセラー/ファスティングサポート実績7,000人以上/ファスティングと栄養学のスペシャリストとして各メディアで紹介頂いています。

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

POPULAR POSTS
よく読まれている話題の記事

RELATED POSTS
この記事に関連する記事

pagetop